トップページ > 家庭での備え

家庭での備え

水運搬用のポリタンク

被災した場合にないと意外と困るのが、水運搬用のポリタンクです。 水の配給をもらうのに必要 震災で水道が止まってしまった場合、水は備蓄水と配給される水に頼るしかありません。水の備蓄できる量は限りがありますから、飲み水くらい … 続きを読む

水の備蓄

災害が大規模で、暫定的な復旧の遅れ、公的支援がなかなか行き渡らない場合に、まず困るのが水の確保になります。水の不足はそれだけで生命の危機が訪れる可能性がありますので、何よりも優先して確保しておくべきものです。 1日あたり … 続きを読む

防災用食料

食料も水とならんで、必ず確保しておきたいものの1つです。備えておきた食料の種類、量を確認してみましょう。 どのような保存食がよいのか? かつては保存食といえば乾パンでした。確かに乾パンは、賞味期限が5年と長期保存が可能で … 続きを読む

携帯・スマートフォン充電器

今や携帯やスマートフォンといった通信機器は日常生活においてなくてはならないものになっていますが、災害時においても、重要な通信手段としてなくてはならないものとなるでしょう。外部に助けを求めたり、外出している家族の安否を確認 … 続きを読む

防災用ラジオ

災害時は停電して通常の情報源であるテレビが使えないことが想定されます。この時に情報源として活躍が期待されるのがラジオです。 携帯電話やスマートフォンでネットから情報を取得するという方法もありますが、携帯電話やスマートフォ … 続きを読む

防寒、冷却対策

災害はいつ発生するかわかりません。季節によっては、寒さ、暑さが厳しく、生活が落ち着くまでに、それらに対してなんらかの対処を考えなければならないこともあるでしょう。 寒さ、暑さは行き過ぎると、病気になったり、最悪の場合は命 … 続きを読む

防災用ライト

非常用ライトも常備しておきたいグッズのひとつです。長時間に渡る停電で、夜間も電気がつかない場合、暗闇で過ごしていると不便だけでなく精神的にも不安が募ります。また、ライトは1つだけでなく、利用シチュエーションを想定して複数 … 続きを読む

簡易トイレ

災害時に本当は重要だけれど、あまり重要性が認識されていなかったのがトイレです。水が使えない状況になれば、当然水洗トイレは使えません。しかし、避けることの出来ない問題であり、かつ人間の尊厳にも関わる大きな課題です。実際、阪 … 続きを読む